体験してわかった、はじめての医療レーザー脱毛の効果とリスク

僕がまだ脱毛サロンを開業する前、2007年に体験した医療レーザー脱毛によるヒゲ脱毛の体験談をご紹介。

1997年ごろから日本にも輸入され始めた、医療用レーザー脱毛。
施術を受けた2007年は、まだまだ男性のヒゲ脱毛という市場は黎明期で高額な時代だった。

それから10年…

体験してわかった、はじめての医療レーザー脱毛の効果とリスク
2010年代はヒゲ脱毛のメリットが増えた時代
2010年代後半

  • ヒゲ脱毛の症例数の増加
  • 施術者の技術向上
  • 業務用脱毛機の進化
  • ヒゲ脱毛費用の値下がり

症例数や施術者、脱毛技術が進化して脱毛効果が向上してきたのに、
業界全体に回数無制限のプランが誕生したり、費用の値下がりといったメリットが増えて、『安い費用で、安全にヒゲ脱毛できる時代が到来した』と思っている。

[say name=”ヨナガ” img=”https://akinoyonaga.com/wp-content/themes/sango-akn/img/icon-gorin.png”]一筋縄ではスベスベにならないヒゲ。ゲイが理想の脱毛を求めて医療レーザー脱毛でヒゲ脱毛をしようと思った時に、ぜひお読みいただきたいの。[/say]

選んだクリニックと脱毛プラン

クリニック
神奈川美容外科クリニック *2010年倒産
脱毛部位
ヒゲ
脱毛方式
医療用レーザー(ロングパルスアレキサンドライトレーザー)

回数・プラン・料金について

回数・プラン
1回(鼻下・口下・頬)
脱毛部位
78,000円

1997年ごろから日本にも輸入され始めた、医療用レーザー脱毛機。
僕が施術を受けた2007年は、まだまだ男性のヒゲ脱毛という市場は黎明期で高額な時代だった。

クリニックでの医療レーザー脱毛の流れについて

[timeline][tl label=’STEP.1′ title=’予約’] ほとんどのクリニックは予約制。電話やメール、最近ではLINE@やアプリで予約を入れる。 [/tl][tl label=’STEP.2′ title=’来院・医師によるカウンセリング’] 医師と面談。女医の場合もある。 [/tl][tl label=’STEP.3′ title=’施術’] 多くの場合、実際の脱毛施術は看護師がおこなう [/tl][/timeline]

カウンセリングについて

[yoko2 responsive][cell]体験してわかった、はじめての医療レーザー脱毛の効果とリスク[/cell][cell]カウンセリングを担当したのは男性医師。

説明の口調はていねいであったものの、ヒゲをなくすためにおすすめされたプランは若干の割引価格ながら、総額は80万円近いことに呆然とした。[/cell][/yoko2]

医師が言うには、『あなたはヒゲが濃いし、本当にスベスベまで脱毛を希望されるなら、レーザー脱毛でも12、3回は通う必要がある』とのこと。

[timeline][tl label=” title=’医師によるカウンセリング’] 説明されたこと

  • ヒゲの悩みの相談
  • 施術内容(手順と痛み)についての説明
  • ヒゲ脱毛費用の説明

[/tl][tl label=’STEP.3′ title=’施術’] 施術の

  • ヒゲ脱毛の症例数の増加
  • 施術者の技術向上
  • 業務用脱毛機の進化
  • ヒゲ脱毛費用の値下がり

[/tl][/timeline]

せっかく予約をしてクリニックまで足を運んので、『1回施術を受けてみて、その効果次第で先のことは考えよう』と、はじめての医療レーザー脱毛に挑むことを決めた。

施術の流れについては、
肌を保護するためにジェルを塗り、レーザー光を照射することと、施術の瞬間に『輪ゴムでパチンッ!と弾くような痛みがある』と説明があった。

レーザー脱毛時の痛みについて

[yoko2 responsive][cell]体験してわかった、はじめての医療レーザー脱毛の効果とリスク[/cell][cell]いくらかの不安と緊張を持ちつつ案内された施術室に案内されると、実際に脱毛施術をおこなうのは女性看護師だった。[/cell][/yoko2][memo title=”MEMO”]医療機関で行われている脱毛は『医療行為』であること。
最初から最後まで脱毛の監修・施術を医師免許を保有した医師が適切におこなわなければなりません。

しかし、一部の医療行為は看護師でもおこなえるので、医療機関であっても実際の施術に関する部分は看護師がおこなうことが多いです。
*一部の医療行為:医師の判断があれば、採血や点滴の針を刺すのを看護師がおこなうことと同じ[/memo]

医療用レーザー脱毛機が『ピッ♪』と軽快な音を発するのが照射の合図。

その直後に…
バァチィッッ!

体験してわかった、はじめての医療レーザー脱毛の効果とリスク
ヒゲが濃いと想像以上に痛い

強烈な痛さと強烈な熱さ、同時にヒゲが焼け焦げる独特の臭いを感じた。
これが2、3秒おきに連続して照射されていく。

歯を食いしばり、脂汗を流し、自然と涙が流れるほどの猛烈な痛みに悶絶しそうな「地獄の10分」だった。

レーザー脱毛後の効果について

体験してわかった、はじめての医療レーザー脱毛の効果とリスク
1回目のヒゲ脱毛から2週間ほど経過した状態

医療レーザーでヒゲ脱毛を1回受けた効果の実感としたら『ところどころに3ミリの円状に髭が生えない部分がある』という感じ。

[kanren id=”360″]

確かにその脱毛できている部分が増えれば髭がスベスベになるんだろうな…という『理屈』はわかりイメージできたが…。

[say name=”ヨナガ” img=”https://akinoyonaga.com/wp-content/themes/sango-akn/img/icon-gorin.png”]現実的な脱毛法で、美容院で髪型を変えるように、1度で全部のヒゲをなくせないものだしね。[/say]

レーザー脱毛後のリスクについて

自分の場合は、照射後数日経っても『赤みが引かない』ことと、かなり酷い『毛嚢炎(もうのうえん)』に悩まされることになった。

体験してわかった、はじめての医療レーザー脱毛の効果とリスク
レーザー脱毛後の赤みがひかない

10日くらいは外出時にマスクをしないと人前には出られない状態が続き、赤みや炎症が完治するのに1ヶ月近くを要した。

[memo title=”MEMO”]毛嚢炎(もうのうえん)とは?
脱毛時の熱の影響で、肌本来が持っている抗菌機能が一時的に低下し、表皮に存在しているブドウ球菌が毛穴に侵入することで起こる炎症。化膿したり、悪化すると痛みを伴うこともある。[/memo][say name=”ヨナガ” img=”https://akinoyonaga.com/wp-content/themes/sango-akn/img/icon-gorin.png”]医療レーザー脱毛でも、脱毛サロンの光脱毛でもヒゲ脱毛の後に『若干の毛嚢炎は付き物』と認識しているけれど…このクリニックではこの状態を「ヤケド」とは認めてもらえなかった。[/say]

医療レーザー脱毛は髭を脱毛するのに必要以上の強い光を用いるので、人によってはかなり深刻な事態を招く恐れがある。

[memo title=”MEMO”]医療脱毛によって深刻な事態に陥ったケースがネット上で話題になったこともある。
*実際の症状の写真が掲載されていますので、閲覧はご注意ください。

医療脱毛事故の例

[/memo]

脱毛サロンによる脱毛事故も目を背けることはできないけれど、医師がおこなう脱毛でも、こうした医療事故を起こす事例もあるため、医療機関での施術を過信するのは禁物である。

[say name=”ヨナガ” img=”https://akinoyonaga.com/wp-content/themes/sango-akn/img/icon-gorin.png”]この経験から、自分は医療レーザー脱毛は『医師(看護師)がおこなうから安全』というのではなく、『医師でないと危険なくらいの施術』という感覚です。[/say]

*事実、きちんとした脱毛サロンのおこなう光脱毛でも十分にヒゲ脱毛が可能なのは「脱毛ギャラリー」で紹介している

ゲイがクリニックで医療脱毛を受ける際におさえておきたいこと

ここまでをふまえて、このセクションでは「ゲイ目線」で医療脱毛を受ける際におさえておきたいことを伝えておこう。

費用

  • ヒゲ脱毛のみなら「回数無制限プラン」「保証付きプラン」などがおすすめ
  • 身体やVIO脱毛(陰部脱毛)までしたい場合はかなり高額となる
女性との接触

  • 実際の施術を担当するのは医師ではなく、看護師ということが多い
  • 看護師の男女比でみると、かなりの確率で女性看護師とのコミュニケーションが必要になる
    *男性看護師の割合7%(出展:平成28年衛生行政報告例の概況
[kanren id=”439″]

まとめ:はじめての医療レーザー・ヒゲ脱毛について、いま思うこと

脱毛施術をおこなう側になったいま、2007年当時を振り返って思うこととして、

反省点と問題点

  • 元々のヒゲが濃すぎたこと
  • ヒゲ脱毛時の痛みに対する心構えが不十分だった
  • レーザー光の刺激に不向きな肌質
  • 男性のヒゲ脱毛の症例数が少なかった
  • 施術した看護師の経験値の不足
  • 施術者のレーザー出力の選択が強すぎ(火傷という脱毛事故と紙一重)

顔の髭は服を着ていても常に人目に触れる場所。

社会生活を送る中で、脱毛施術後の一時的な後遺症があるのはヒゲ脱毛を進めていく上で好ましくない。

2010年代後半は、ヒゲ脱毛のメリットが増えた時代の到来

こうしたメンズ脱毛黎明期を経て…、

体験してわかった、はじめての医療レーザー脱毛の効果とリスク
2010年代はヒゲ脱毛のメリットが増えた時代
2010年代

  • ヒゲ脱毛の症例数の増加
  • 施術者の技術向上
  • 業務用脱毛機の進化
  • ヒゲ脱毛費用の値下がり
[kanren id=”27″]

脱毛サロンを経営していると、
お客様の安全性の確保や設備投資の面などから、ヒゲ脱毛が業界全体でこれ以上の値下がりが進むとは考えにくいので髭に悩んでいる方にとっては2010年代後半は『ヒゲ脱毛のやり時』と言えるだろう。

そもそも、君にとって【脱毛】が本当に必要かどうか、自分のように失敗しないでゲイの理想の脱毛をしていくにはどうしたらいいか…

[yoko2 responsive][cell][center][btn href=”https://akinoyonaga.com/hajimetenodatsumou” class=”flat2″] はじめての脱毛講座[/btn][/center][/cell][cell][center][btn href=”https://akinoyonaga.com/salon” class=”flat2″] サロンのご紹介[/btn][/center][/cell][/yoko2][say name=”ヨナガ” img=”https://akinoyonaga.com/wp-content/themes/sango-akn/img/icon-gorin.png”]ここまで読み進めてくれてありがとう。それでは、素敵な脱毛ライフを![/say]
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG