ヒゲ脱毛の部位の分け方と部位別料金と痛みのまとめ

ヒゲ脱毛について調べていると、顔という限られた範囲なのに「鼻下」「顎下」…といった風に細かく部位(パーツ)がわかれていることに気づくことが多いでしょう。

筆者のサロンでも部位をわけているのには理由がある。

それは…

[center]元々のヒゲの状態の個人差が大きいから[/center]
ヒゲ脱毛の部位の分け方:ナナイロ脱毛部
いずれも脱毛未体験時の髭の状態

この画像を見てほしい。
いずれも「濃いヒゲを脱毛したい」と、カウンセリングに来てくれたお客様が脱毛に通う前の元々のヒゲの状態。

生えている面積も、ヒゲの本数や太さも違うのがわかるはず。

このように、
「濃いヒゲを脱毛したい」という共通の悩みを抱えていても、スタート地点が異なるため、ヒゲの範囲は細かく部位分けされている。

そして、
このヒゲの生える顔周りだけで、2万本〜3万本のヒゲが生えていて、女性の脱毛にはない、メンズ脱毛特有の難易度な部位と言えるのが「髭」である。

では、
「細分化されている髭の部位ってそれぞれどこを指す?」
「部位によって感じる脱毛時の痛みの感じ方は?」といった疑問について詳しく解説していこう。

ヒゲ脱毛の部位の分け方

髭の濃さに個人差があるのと同じように、髭の生える面積にも個人差があるため、美容脱毛の世界では、ひとことで『髭』といっても、ほとんどの場合4〜6つ(あるいはそれ以上)の部位に細分化されている。

ヒゲ脱毛の部位の分け方:ナナイロ脱毛部
ヒゲ脱毛の部位の分け方

ここでは図のように、鼻下・口下(あご)・あご下・頬・もみあげ・首まわりの6つに分けて説明していこう。

脱毛サロンでもクリニックでも複数の部位や髭全体のメニュー(コース)を選択する方が費用面でも安く脱毛できるように価格設定されている。

部位が細かく区別されていても、髭の生え方は複数の部位にまたがって生えているため、極めてピンポイントな範囲のヒゲ脱毛を希望する場合を除いては、複数の部位をセットで選ぶ方がお得で、イメージするヒゲ脱毛の状態を得ることができるだろう。

1. 鼻下

ヒゲ脱毛の部位の分け方:ナナイロ脱毛部
鼻下のヒゲ脱毛範囲

口髭といわれる、鼻下から上唇の間の範囲を指す。

男性は思春期を迎えるころから段々と生えてくる部位で、女性でも個人差による毛量はあるものの、発毛してくるところ。

顔の中心に近い部位なので、髭の濃さが目立ちやすく、脱毛しているかどうかで印象が最も変わる部位と言える。

鼻下のヒゲ脱毛の痛み

  • 唇の部分は感覚神経が発達してため、脱毛時の刺激に対して非常に鋭敏
  • 鼻下がヒゲ脱毛で最も痛いという人が多い
  • 普段の髭剃りで深剃りしていることによる元々の肌ダメージがあるのも痛みを感じやすい一因

鼻下のヒゲ脱毛費用の目安

脱毛サロンの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約55,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約100,000円

ヒゲ脱毛は、施術時の痛みのストレスなく、脱毛サロンでも脱毛できる時代なので『できるだけ費用を抑えた脱毛をしたい方』に適しています。

クリニックの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約55,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約100,000円

医療脱毛は『どうしても医師による施術を受けたい方』『施術時の痛みに強い方』『より少ない通院回数で脱毛したい方』に適しています。

2. 口下(あご)

ヒゲ脱毛の部位の分け方:ナナイロ脱毛部
口下(あご)のヒゲ脱毛範囲

あご髭と呼ばれる、下唇の下から顎にかけての範囲を指す。

髭の部位の中でも、最も毛根が深く毛が太い傾向があって、フェイスラインに沿って曲面に生えるため自己処理による髭剃りで剃りにくい部分。

口下(あご)のヒゲ脱毛の痛み

  • 毛穴が深く、毛も太いので、脱毛時の刺激は強め
  • 極度に顎の筋肉が発達している場合、毛根部分が筋繊維と複雑に絡み合っているため、レーザー脱毛・光脱毛では脱毛効果が得にくい
  • 普段の髭剃りで深剃りしていることによる元々の肌ダメージがあるのも痛みを感じやすい一因

口下(あご)のヒゲ脱毛費用の目安

脱毛サロンの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約16,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約28,000円

ヒゲ脱毛は、施術時の痛みのストレスなく、脱毛サロンでも脱毛できる時代なので『できるだけ費用を抑えた脱毛をしたい方』に適しています。

クリニックの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約32,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約50,000円

医療脱毛は『どうしても医師による施術を受けたい方』『施術時の痛みに強い方』『より少ない通院回数で脱毛したい方』に適しています。

3. 顎下

ヒゲ脱毛の部位の分け方:ナナイロ脱毛部
顎下のヒゲ脱毛範囲

ここ

[memo title=”MEMO”][yoko2 responsive][cell]ヒゲ脱毛部位詳細:顎下と首の境界:ナナイロ脱毛部[/cell][cell]顎下と首の境界
横を向いたときに、床と比べて皮膚が横(水平)=顎下。皮膚が縦(垂直)=首まわりとして区別されることが多い。
*実際はサロンやクリニックによって詳細が異なるので、カウンセリング時に聞いてみましょう[/cell][/yoko2][/memo]

4. 頬

ヒゲ脱毛の部位の分け方:ナナイロ脱毛部
頬のヒゲ脱毛範囲

ほっぺたの範囲です。

この部分にほとんど髭が生えない方もいますが、髭の濃い方には発毛が見られる部位です。

髭の部位の中では、比較的毛根が浅く、毛量が少ない傾向なので脱毛されやすいといえます。

頬のヒゲ脱毛の痛み

  • 髭の中では比較的脱毛の効果が得やすい
  • 毛根が浅く、毛量も少ないので施術時の痛みは穏やか

頬のヒゲ脱毛費用の目安

脱毛サロンの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約16,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約28,000円

ヒゲ脱毛は、施術時の痛みのストレスなく、脱毛サロンでも脱毛できる時代なので『できるだけ費用を抑えた脱毛をしたい方』に適しています。

クリニックの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約32,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約55,000円

医療脱毛は『どうしても医師による施術を受けたい方』『施術時の痛みに強い方』『より少ない通院回数で脱毛したい方』に適しています。

5. もみあげ

ヒゲ脱毛の部位の分け方:ナナイロ脱毛部
もみあげのヒゲ脱毛範囲

耳の前からエラにかけてが、もみあげの範囲を指す。

髭が薄い方の場合、そもそももみあげが生えていない場合がある。髭が濃い方であっても、髪型の一部として脱毛の必要性を感じない場合もあるだろう。

エラ付近の極めて狭いもみあげだけなら、他の部位と合わせて脱毛してくれることもあるので、脱毛に通うところに相談してみると良い。

もみあげのヒゲ脱毛の痛み

  • 感覚神経があまり密集しておらず、痛みも穏やかで脱毛効果が得やすい

もみあげのヒゲ脱毛費用の目安

脱毛サロンの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約55,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約100,000円

ヒゲ脱毛は、施術時の痛みのストレスなく、脱毛サロンでも脱毛できる時代なので『できるだけ費用を抑えた脱毛をしたい方』に適しています。

クリニックの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約55,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約100,000円

医療脱毛は『どうしても医師による施術を受けたい方』『施術時の痛みに強い方』『より少ない通院回数で脱毛したい方』に適しています。

6. 首まわり

ヒゲ脱毛の部位の分け方:ナナイロ脱毛部
首周りのヒゲ脱毛範囲

フェイスラインの下から首の付根の範囲を指す。

髭が薄い方は生えていても産毛程度で気にならないことも多いが、髭が濃い方は太く毛量も多い傾向があり、個人差が大きい部位である。

首まわりのヒゲ脱毛の痛み

  • 髭の太さや毛量によって施術時に感じる痛みは個人差が大きい

首まわりのヒゲ脱毛費用の目安

脱毛サロンの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約55,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約100,000円

ヒゲ脱毛は、施術時の痛みのストレスなく、脱毛サロンでも脱毛できる時代なので『できるだけ費用を抑えた脱毛をしたい方』に適しています。

クリニックの場合

ヒゲの状態施術回数脱毛期間費用
薄くする(半分ほど脱毛)5~10回3~6ヶ月約55,000円
スベスベ(髭剃りがほぼ不要な脱毛状態)9~15回1年~1年半約100,000円

医療脱毛は『どうしても医師による施術を受けたい方』『施術時の痛みに強い方』『より少ない通院回数で脱毛したい方』に適しています。

まとめ:満足するヒゲ脱毛のために

こうした男性特有のムダ毛である「髭」は、最も脱毛ニーズの多い部位。

狭い範囲に毛が密集して生えること、生えている部分の筋繊維の発達などの影響で「メンズ脱毛部位の最難関」とも言える。

日常生活の中で、肌が露出している顔ということもあり、
デリケートに脱毛を進めていかないといけないけれど、きちんと満足するヒゲ脱毛の効果も得たい部分。

ネット上には『脱毛サロンでヒゲ脱毛するのはNG』という声も多いようですが、医療機関で使用するレーザー光まで刺激の強い光を用いなくても綺麗に脱毛できることや、正確にはレーザー脱毛が永久脱毛ではないことはあまり語られていない。

[kanren id=”316″]

きちんと脱毛方式や脱毛を受けるところを見極めて、君の理想の脱毛肌を目指してほしいと思う。

ヒゲ脱毛の知識や経験が豊富で、君の髭の悩みに向き合ってくれるところを選べれば、期間も短く、費用も安く、綺麗にヒゲ脱毛できるもの。

自分もほぼ理想の全身脱毛を成し遂げてみて「ヒゲ脱毛は一番やっておいて良かった!」と思っている部位。

[kanren id=”181″][say name=”ヨナガ” img=”https://akinoyonaga.com/wp-content/themes/sango-akn/img/icon-gorin.png”]理想の脱毛で目指せイケメン![/say]
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG