アキノヨナガの妄想ゲイフェチエログ

ようこそ。君の妄想を現実(リアル)に!日本のゲイでSM嗜好のあるみんなのためのフェチエログ。ボチボチ暇を見つけては更新再開!

あの日から止まった僕の時間…。
うっ…うっす…先輩。うっす…レギュラー様。

服の下には、管理教育時代の生徒手帳に書かれていたように、白ブリーフと白ソックスの着用を命じられ、生活することになった「僕」。

それはほんの序章に過ぎなかったのかもしれない。

いつまでも過ぎ去らない時間の中を、どれだけ彷徨っているだろう。

冷たく光る手枷に映る姿には、もうあの日以前の「僕」の輝きはない。

無残にも体育会系の一年奴隷以下に刈られた、五厘坊主の丸刈り頭。

そして、僕の置かれた身分の証として股間には貞操具なるものが装着されている…。

また1日が過ぎ去った。「僕」以外のすべてには…。
これは夢か現実か、あるゲイの物語。

当サイトは18才未満の方は閲覧不可となっております。

また、一部ゲイ要素(男同士)・SM要素の性描写などが含まれます。これらに不快感をお持ちになる方のアクセスは固くお断りします。